スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彬忠ツアー倉敷からスタート

これまで単発でジョイントしたものの、
お泊まりツアーは初めて。

記念すべき初日は倉敷芸文館
アイシアターからスタート。

100人近い人達が駆けつけてくれ、
大いに盛り上がり、
打ち上げ会場の「浜吉」へ。

ひれ酒のお供は、美味しい
美味しい瀬戸内のお魚達。

続いてお出でなさったのが…
なななななんと!

この秋お初のマツタケ様!

ヒチリンの炭火で丁寧に
網焼きをしてくれるオヤジサン!
いい味出してるねぇ!

さぁ、今日は龍馬の高知ジャキ、
大いに乗って見せるぜよ


Chuei




スポンサーサイト
[ 2010/10/03 09:50 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(2)

はりまや橋で龍馬にバッタリ!

彬忠ツアー初四国

土佐の高知は、はりまや橋で

彬忠かまぼこ買うを見~た

よさこーい よさこーい

[ 2010/10/04 17:40 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(1)

彬忠ツアー3 日目の松山は…

昨年 CHAGEと一緒に訪れた、
旧「地雷也」、
現在の「カラフル」だった。

来場者は20人ほどだったが、
非常に内容も濃く、
お客様達も満足して帰られたようだ。

ノブさんの遺志を引き継いで、
マスターのツカサさんも
愛に溢れたオモテナシで
初松山の彬忠を向かい
入れてくれた。

ツカサさん、
ありがとうございました!

僕は今日で一旦帰京し、
また8日に京都入りして
9日の「白沙村荘」に備えます。

松山道を抜けて岡山駅へ。

見送ってくれたチーム彬忠の
世話役ソウタ、
運転担当役イサキチドン、
ホンマにお世話になりました。

ありがとう!

Chuei


[ 2010/10/05 13:43 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(1)

清和荘

京都に着いたらアッキーと
伏見の割烹料亭 清和荘の
テツオさんが迎えに来てくれていて、
その足で即 清和荘に入り、
贅沢なお昼ご飯を頂戴しました。

只今 鴨川の流れを眺めながら
ひと休み。

chuei


[ 2010/10/08 16:04 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(2)

久しぶりの神田川ウォーク

皆さん、
大変なゴブチューでございます!

久しぶりに50分ほど東京ウォーク、
気持ちいいですなぁ…。
歩き出した4時半頃は
どんよりと曇っていたのに、
帰り道 井の頭線の跨線橋に
立って西を見ると、

綺麗な夕焼け!

東京の夕景もまんざら
見捨てたモンじゃないなぁ…。

気分は曲が湧いてきそうなのだが…。

10月吉日。 Chuei

[ 2010/10/12 18:02 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(1)

マイケル古墳の回りには…

13日、急に思い立って
HODOTA HOUSE の
Chuei Roomに来てしまった。

目的は?曲作り、構想練り、
沈思黙考、マイケル古墳ウォーク…等々、

いろいろ理由付けしてみるが、
要するに此処が好きなのである!
やはり、その結果、お陰様で、
夏から手掛けていた懸案の
一曲が完成したのだ!

二子山古墳の回りはものすごい
数のコスモスが植えられていて、
今が満開に咲き誇っている。
美しい!

残念ながら、大好きな榛名山は
雲に隠れてしまっていたが、
やはり、この榛名山麓 保渡田は
気持ちが落ち着く場所なのである。

Chuei





[ 2010/10/15 09:39 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(2)

ゴブチュウ九州から愛を込めて…

23日に前乗りした足は1年ぶりの
大分県九重高原へ。

残念ながら今回は九重での
ライブ開催なしなのだが、
2年続けて泊めて頂いた
「みれがつか」に立ち寄って、
素敵な佐藤御夫妻に顔を見せ、
毎年撮っている自然観の池、
桟橋、山と共にパチリ。

九州ツアーでは初めての
大雨になった23&24日。

ライブ会場の「ブリック ブロック」
に着く頃には雨も上がって、
打ち上げの帰り道ではなんと!

満月が雲の合間から顔を
覗かせてくれていた!
さすがに晴れ男、本領発揮である。
11時過ぎに大分のホテルを出発、
小雨の中をヤジさん運転で一路
高鍋に向けて走っているのだ。

Chuei





[ 2010/10/25 13:23 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(3)

宮崎県から愛を込めて…

昨夜は宮崎県高鍋町の
家床(イエトコ)公民館での、
地域密着型の「家床やろう会」主催の
「秋の音楽会」というライブで、
さまざまな年齢層、職業の人達が
90名程が駆け付けてくれ、
僕自身も大いに楽しませて頂いた。

ライブハウスだと、どうしても限られた
客層になってしまうのだが…、
やっぱり僕の音楽は幅広い層に
受けがいいのかなぁ…
という気持ちにならないこともない。

今夜はサッカーのコウロキ選手の
スポーツバーでのライブで、
大森うたえもんプロデュースなのだ。

Chuei

高鍋から宮崎に向かう日向灘にて

[ 2010/10/26 12:42 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(5)

宮崎放送のラジオに出演

大森うたえもんの番組にお呼ばれ。
放送は11月末になるのだが、
2週間分を収録。

「桜坂」「草原の音」2曲を歌わせて
もらったのだが、
他番組のパーソナリティーや
年輩の社員さんらが見学して
ニコニコ顔で喜びを表していたのだった。

写真は収録後、うたえもんと、
東国原知事の一番弟子という
ボードビリアンの早川伸吾と。

夜のライブもこの3人で爆烈するのだ

Chuei




放送日は、11/20と11/27の20:30からの予定です。放送日は変更になる場合がありますので詳しくは後日発表しますm(_ _)m

スタッフより
[ 2010/10/26 19:13 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(3)

ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE Vol.46 絶賛発売中です!

忠英ファンの皆様!いつも応援ありがとうございます。
現在九州ツアーの真っ最中ですが、
「チュウエイのスタジオ日記」が好評な、
ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE Vol.46が
只今発売中です!
お近くの書店もしくは下記からも購入出来ます!
是非ご一読下さい。

チーム忠英事務局 スタッフ

アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2010年 12月号 2010 AUTUMN ISSUE Vol.46 (CD付き) [雑誌]アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2010年 12月号 2010 AUTUMN ISSUE Vol.46 (CD付き) [雑誌]
(2010/10/27)
アコースティック・ギター・マガジン編集部

商品詳細を見る
[ 2010/10/28 00:05 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(0)

えびの市から熊本へ。

えびの市の「十兵衛」での
「口蹄疫お見舞いライブ」は、
わざわざ遠方から見に来てくれた
方達も含め50人程で一杯。
ひときわ目についたのは、
中国から働きに来ている若い娘さん達。
忠ちゃん、彼女達にモテモテで、
終演後はまるで大物スター並みの
写真&サイン攻めに…!

明けて、一年ぶりの熊本
「紙ひこうき」ライブ、
またまた地元からも、
遠方よりも友来たりて!、
佐賀、大牟田、柳川、宮崎…等
からわざわざ足を運んで来て下さった方々!ありがとうございました!

以前僕がアレンジをさせてもらった
アーティスト 藤本恭子さんと、
ご主人の映画監督 山田たけしさんも
福岡から急遽駆け付けてくれ
旧交を温めた訳でありました。

そして今日は福岡に入って来ました。
コンピューター企業の
クローズドコンサートなのだ。

6日連続で歌っておりまする

Chuei
[ 2010/10/29 13:34 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(2)
New Album
AIRY FACE

吉川忠英NEWアルバムのご購入はこちら

AQUA FACE

吉川忠英NEWアルバムのご購入はこちら

Calendar
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。