スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上越市高田は古式豊かな雁木の町

生まれて初めて足を踏み入れた
高田は雪の多い所にあるために、
今で言うアーケード様の雁木通りが
まだ残っているのだ。

そんな景色の真ん中にある町屋、
「高田小町」は古い商店を改装した
公共施設で、その中にあるイベント
空間がライブ会場なのだ。

一生懸命しゃべり、歌い、弾き、
小話、モノマネも頑張ったら
30人程のお客様からは大きな
拍手を一杯頂いたなぁ…

一夜明け、高田公園に行ってみると、
お城まである立派な公園にビックリ
広大な蓮池がいくつも…。

お腹が空いたので雁木通りに戻ったら
旨そうな鰻重のポスター写真が
目に飛び込んできた!
「初音」の若旦那に鰻重を注文して
しゃべっていたら、
ちょっと引っ込んで戻ってくると、
「今アマゾンで ギターbyギター という
CD注文しちゃいました!」

だって

鰻重食ったらCDが売れた!
という一席でございました!


Chuei








[ 2010/09/19 19:37 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(3)
鰻重の一席
おもしろい新作小話を楽しませてもらいました。ありがとうございます!
いやあー「初音」の若旦那はなかなか粋ですね。それも「Giter by Giter]を初めに求めたなんて。もしも高田に行くことあったら私も「初音」でウナギを食べよう。忠英さんのフアンクラブは絆が強いですからね。若旦那はもうすっかり心強い一員です。
[ 2010/09/20 19:56 ] [ 編集 ]
雁木の街から~
とても素敵な、街家の一夜でした。

目の前に繰り出される
忠英さんの神業とも思えるギターテクニックに驚嘆しつつも

アコギ亭忠助さんのちょっと面白い?小噺につい笑ってしまった
自分が悲しかった。

初めて生で聴くホーミーは、とても興味深かった。

「初音」の若旦那Y君の兄とは、20年来の付き合い
早速、弟から興奮した電話が来たとのこと
ただ・・・忠英定食を看板メニューするかどうかは・・?考慮中?

また、機会がありましたら・・・・
そか!機会は待つもの~機械は作るもの~
それまで、ご自愛くださいませ、旅の無事を祈っております。
[ 2010/09/20 21:31 ] [ 編集 ]
No title
雁木の街での初コンサート~ギターオヤジ連中が一杯集まり大盛況でしたね・・お客さんとの会話のキャッチボールに師匠もだいぶノリノリになってきたのが久しぶりに感じられました!

ホテルはイマイチだった見たいですが、美味しい鰻を食べられてCDも売れちゃって最後はハッピーエンドで良かったですね。
[ 2010/09/20 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
New Album
AIRY FACE

吉川忠英NEWアルバムのご購入はこちら

AQUA FACE

吉川忠英NEWアルバムのご購入はこちら

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。