スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

農協には何の恨みもありません。

今の日本の、どうにもならないこの状況、

何とか若者達に将来の明るい展望を
提示しなければならない!
出来る!
と思うのです!

一次産業だった農業を様々な工夫、
アイデアで、魅力的な大経済産業に
変えられれば、

日本の、いや、世界の将来は
明るいものになると、
確信しているからなのです!


Chuei
[ 2011/01/06 11:39 ] ブログ記事 | TB(-) | CM(4)
明るい農村
夢のあるいい言葉だの。昔ラジオから聴げできて励まされたような音楽だの。
チュウちゃんさんの気持ち痛いほどわがります。全国旅してれば、きれいだ景色の中さ、ヨシ原ならいいでも田んぼさヨシはえでるの見だら「ハアッー」って悲しぐなるものの。
この美しい日本の景色は農林水産の人らが長ーいこと守ってきたものだ。わだしだば、国を守って、国民の健康のもとー食べ物育ててる人らこそ「公務員」でねがなと思う。誰も行がねえだりっぱな町民センター建でで赤字財政作てる人らよりよっぽど国民のため働いてると思う。そしたら若い人らも東京さ行がねで村さ残るし、子供らの声も聞ごえるようなて「明るい農村」なる。父ちゃんは「馬鹿こぐな」というけど、いつかそういう日が来るがもしんね、んだはげ、あぎらめねでやていぐ。
「明るい農村」全国で歌いつづけてください。
わだしのように励まされる人もいっぱいいるどもうさげ。
おねがいします。
[ 2011/01/06 18:43 ] [ 編集 ]
共に頑張ろう!!
私は小さな山村で女二人で農業で細々ながら20数年生計をたてています。友人たちにも借金抱えながらもガンコに有機農業で頑張ってる何人もの家族がいます。
農協はあてにしないで、個人で米を作り、販売してたり、何人かで会社やグループつくってやってたり・・・・全体からみたら数少ないかもしれないけど。まずは一人からでもやらなければはじまらない、それがちょっとずつ大きな輪になっていく。
若者たちに農作業方法を教える会社ーおもしろそうですね。そういう場を求めてる若い人たちもいると思う。
忠英さん  共にがんばりましょう!!
[ 2011/01/07 08:40 ] [ 編集 ]
忠英さん、こんにちは。

今の日本は、農業に限らず一次産業の減退が本当に著しいと思います。

役人がこういった事案への政策を練ると、いくら調査をしたといっても、結局のところ机上の積み上げと利権主義による影が付いて回るからでしょうか。

現状の厳しさや問題点を熟知している現場の声と、そこに新たな価値を見出だせるブレインの融合が図れたら、力強いかもしれませんね。

自分は一次産業に詳しくもなければ、何か知恵があるわけではありません。

でも、ことあるごとに少し考えたりしたいと思います。
[ 2011/01/09 00:51 ] [ 編集 ]
大賛成です
 チュウエイさんの言われたいことは、「農協が今の地位に安住するのならば、不要だ」という意味だと私は理解します。これには大賛成です!
 実際に、高知県の馬路村のゆず商品や、徳島の上勝町の葉っぱイビジネスなどように、志高い農協(の人)が人々を率先して農業だけでなく地域そのものを再生させているではありませんか。
 兼業で農業をしていくには、役場とともに農協が「安定したな職場」ということで職に就いたという人が多く、今の改革改革という風潮には同意しかねる人も多いでしょう。
 しかし、米作りを中心とした農業では、その担い手の60%が65歳以上(75歳以上でも20%以上)の高齢の方々で、これまでの農業のやり方では早晩行き詰ってしまうのは明白です。
 単に生産物を集めたり、農家の方が購入する資金を融資したりの世話役的な役割の農協はもう要りません。
 今地域の農業に求められて組織は、強いリーダーシップを発揮して新たな担い手を育てて地域を引っ張っていくことができる組織だと思います。

[ 2011/01/11 11:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
New Album
AIRY FACE

吉川忠英NEWアルバムのご購入はこちら

AQUA FACE

吉川忠英NEWアルバムのご購入はこちら

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。